21 - 27 ( 27 件中 )  [ ←前 / 1 2 / ]


麒麟の躓き
きりんのつまづき
意味
どんな名馬でもつまずくことがあるように、優れた人も時には失敗するという意味。
類義語
竜の駒にも蹴躓き / 竜馬の躓き / 河童の川流れ / 弘法にも筆の誤り

切る手遅かれ
きるておそかれ
意味
軽率に事を決行したり、決断を下したりせず、その前に十分に熟慮せよという意味。

琴瑟相和す
きんしつあいわす
意味
夫婦仲が極めてむつまじいことのたとえ。
類義語
和すること琴瑟の如し / 琴瑟調う

錦上花を添える
きんじょうはなをそえる
意味
美しい錦の布の上に花を置くの意から、美しい物に更に美しい物を加えることや、よいこと、めでたいことが重なることのたとえ。
類義語
錦上に花を敷く

金時の火事見舞い
きんときのかじみまい
意味
酒を飲んだりして、真っ赤になった顔の形容。
類義語
金時の醤油だき / 猿の火事見舞い / 満面朱を注ぐ / 猿の花見

漁夫の利
ぎょふのり
意味
当事者同士が互いに争っているすきに、第三者が利益を横取りするたとえ。
類義語
漁父の利 / 犬兎の争い / 田父の功 / 鷸蚌の争い / 濡れ下で粟

義を見て為ざるは勇なきなり
ぎをみてせざるはゆうなきなり
意味
人として当然行うべき道を知りながら実行しないのは、その人に勇気がないからであるという戒め。
対義語
触らぬ神に崇りなし

21 - 27 ( 27 件中 )  [ ←前 / 1 2 / ]


人生 人間 男と女
日常生活 社会 自然
50音別

このページの先頭へ